ホーム>スタッフブログ>2017年8月

2017年8月

神社本殿工事

久しぶりの更新となります。

今回は現在工事準備中の神社本殿の新築工事についてご紹介したいと思います。

本殿とは、お祭りしている神さまのご神体(神霊が依りつく「依り代」)が安置されている場所であり、神さまの御殿となります。

これに対して、拝殿は正式参拝、神さまへの祭祀、神職による祈祷等を行う場所です。

材料は全て吉野桧を使用します。

※吉野桧は木目が細かく、色目や光沢が美しいこと、曲がりや節が少ないなどの特徴があります。

現在は柱の加工をしています。※ちなみにこの柱1本で一般的な住宅の全ての柱が買える位の値段します(汗)

ですので慎重に慎重に製作していきます。

201782995021.JPG

201782995146.JPG

写真のように4面から16面に削り更に32面、64面とだんだんと丸くしていきます。

最終的に仕上がるまではまだまだ時間がかかりますが完成しましたら

又ご紹介したいと思います!

 

 

ページ上部へ